ガリバー、カーセブン、ビッグモーター、ラビット、アップルの比較してみました!

ちなみに車査定をしてもらったのは、

セレナ
新車購入時の価格:380万円
オプション費用:20万円
走行距離:約4.3万km
はずかしながら細かい傷が目立つ

こちらの車です。
どんな査定額がでるでしょうか!?

 

ガリバー編

まず最初に査定してもらったのは、ガリバーさん
こちらの希望買取価格は110万円であることを予め伝えて提示された査定額は?

なんと70万円。。。

 

当然不満そうな顔をする私なんですが、空気を読んでか85万円までなら買取価格をアップさせられるとのこと。

いやいやいや、走行距離もそんなにいってないし、ふざんけんじゃねーよ!って感じの私。

するとガリバーさん。とあるサイトで市場価格を見せてきて、

ほらね、そんなに高くないでしょ!と声には出しませんけど、そんな顔をしている担当者。

とりあえずその場はいったん保留にし(比較するのが目的だし)家に帰ってから自分でも市場価格を調べてみると・・・

 

ほーっら!やりやがりましたよガリバーさん!さっき見せられたサイトと同じサイトで調べてみたら、車は同じでも全然グレードが違うじゃん!

こうやっていつも騙してるんだろ!へっ!

何が70万円だ!なにが85万円までならアップできますだ!

 

他のサイトで調べてみたら、私のセレナのグレードなら安くても80万円。高ければ100万円以上が相場じゃねーか。

 

もちろんガリバーさんが悪いとは言いません。

担当者も必死だろうし、

できるだけ安く買取したいというのは理解できます。

 

自分が買取業者で働いていたら、おそらく同じことはやってしまっていたかもしれません。

 

でもね、そんな手には引っ掛かりませんよ!って話です。

保留の意思を伝え他にも査定してもらう旨を話すと、

「いいですよ。でも他ではこんなに高い査定額は出せませんよ!」

とのことです。

よく言われている、買取業者の営業文句の一つですね。

常套手段ってやつです。

もしかしたら言われたことあるという人がほとんとでしょう。

これを言われたら要注意ってことなので、気を付けてくださいね。

今日はここまで!次回は次に査定してもらったカーセブン編をお話しますね!

未分類